台湾澎湖観光.com

台湾の澎湖(ポンフー)島の観光情報をお届けします!



Home観光グルメおみやげビーチ寺院

澎湖(ポンフー)で有名なお寺「大義宮」の中はまるで竜宮城

澎湖(ポンフー)で有名なお寺「大義宮」の中はまるで竜宮城

澎湖島にある沢山の有名なお寺(台湾では、廟"ミャオ"と呼ばれています)の中でも、観光の方に特におすすめしたい「大義宮」をご紹介します。


こちらのお寺の売りはナント、お寺の中に竜宮城があること!

 

「それってどういうこと??」と思われるでしょう。

 

大義宮の地下に「珊瑚蓮花洞」と呼ばれている洞窟があるのですが、まるで竜宮城のような景色が広がっているのです。

 

こちらのお寺は、三国志で有名な、お関聖帝君(関羽)様が祭られています。

日本では、商売の神様として有名ですね!!

 

大義宮の外観

f:id:jamu333:20160531211729j:plain

お寺の外観は、台湾では一般的な立派な見た目です。

バイク用以外に、車を置く駐車スペースも設けられています。

 

f:id:jamu333:20160531211757j:plain

f:id:jamu333:20160531211809j:plain

獅子は雌雄一対です。さてこちらの性別は?

詳しくは書けないですが…(笑)、後ろからよく見ると、性別がハッキリと分かりますよ!

 

竜宮城!?への入り口

お寺の中へ入って左側に、地下へ降りていく階段があります。

そこが「竜宮城」への入り口となります。

f:id:jamu333:20160531212313j:plain

入場は無料で自由に拝観できます。

 

不思議な光景が広がる地下

さて、下へ降りていきますと、まずミステリアス(笑)な光景が見えてきます。

こちらの写真ですと、水族館のようにも見えますね。

f:id:jamu333:20160531211833j:plain

f:id:jamu333:20160531211843j:plain

 

そして中央には、大きな水槽があり、そこには大きく成長した亀の姿を見ることができます。

そういえば浦島太郎を竜宮城へ連れて行ってくれたのは、亀でしたね!

f:id:jamu333:20160531211920j:plain

f:id:jamu333:20160531211937j:plain

その中心には、お賽銭を投げ込む場所があり、お賽銭を投げ込んでいる人も。

ちなみに、亀にお賽銭が当たってしまうとダメという事らしいです。

 

f:id:jamu333:20160531212035j:plain

こちらで記念撮影されるのもいいですね(*^^*)

 

そしてその奥には、日本では天然記念物の「カブトガニ」がいます!

f:id:jamu333:20160531212114j:plain

なかなか見ることが出来ないので、是非見ていってくださいね。

 

f:id:jamu333:20160531212126j:plain

岩のに隠れている場合もありますが、じっくり探せば見つけられますよ!

 

ほかにもピンク色のネオンが光るちょっと怪しげな展示物(想像するようなアヤシイものではありませんが 笑)の前を通ったり、けっこう見どころがあって面白い場所です。

 

もちろんこちらも観光名所のひとつとなっています。

ただ、澎湖観光全般に言えることなのですが、混んでいてなかなか入れない、身動きが取れない、と言ったことはありません。

 

澎湖島は観光名所が非常にたくさんあり、観光客が分散されているからです。

 

「食べる」「泳ぐ」「巡る」等々、様々な選択肢があるため、どこへ行っても、それほど混むことがないのは、良いですね!

 

ただ、台湾人は食べるのが大好きなので、人気のお店は行列ということもしばしば。行列を見かけたら是非並んでみてください。

回転が早いので思ったよりも待つことはないですよ!

 


▼大義宮の地図はこちら

 座標:23.632571, 119.521469